自分の髪質を知ろう

髪質にお悩みの女性はとても多く、くせ毛やうねり、コシやツヤの低下等、様々なお悩みが尽きません。
人によって原因も対処方法も異なってくるのですが、まずはご自身の髪の毛の状態を知ることから始めてみてはいかがでしょうか。

「昔は太くコシのあった髪が、最近細く弱くなってきた」
こんなを声よく耳にします。
髪質は段々と弱っていくことがあり、髪が細くなれば、毛の量が変わらずとも薄毛に見えてしまうものです。
髪が細くなっていく主な原因は加齢によるもので、毛根に充分な栄養が行き届かなくなるために生じます。

髪質の太い人は、ご自身の薄毛に気付かないことが多いといわれます。
これは髪が太くしっかりとしているため、一見すると以前と変わらないような錯覚に陥ってしまうためです。
気付いた時には薄毛が進行している場合が多いので、日々ご自身の髪の毛をよくチェックしてみてください。
目下で毛質の低下が進行しているかもしれないのです。

髪質によって必要なケアは異なりますが、髪質の改善は主に生活の見直しから始まります。
体質改善をするには日々の食生活や睡眠時間など、生活の基本となることからこつこつと見直していくことが重要なのです。

とはいっても難しい事は全くなく、思い立ってすぐに改善できる面も沢山あります。
例えば栄養バランスを考えた食事を心がけたり、睡眠時間をきちんととってみたり。最初から全てを完璧にこなすのではなく、気付いたことから少しづつ始めてみてください。これこそが髪質改善の秘訣です。

コメントは受け付けていません。