走りずくめの都会の人は、抜け毛を止めてみるといい。

THE SCALP 5.0C
Pocket

現代は抜け毛を見失った時代だ

ご訪問頂き有難うございます

おはようございます

秋になると

抜け毛の季節
抜け毛
そうなんですそうなんです

毎年秋に
これ大丈夫と思うほど抜けていました
仲良しママさんに
聞いたら
私もー!!と言うので
妙に安心したり
秋だし仕方ない
そーゆー歳だし仕方ない
それが今年は気にならないのです
排水溝のサラヨラ毛にぞっとなりません

シャンプーは変えていません
なぜと考えたら
これしかない

小顔マッサージをするのに頭皮のマッサージをしているから

でも私5年は抜け毛予防に頭皮マッサージをしていましたけど抜けてた

何が違うか
マッサージのやり方を変えたのです
谷内先生の小顔スイッチでやるマッサージ
マッサージする方向が違うのです筋繊維に対して垂直方向に3本もしくは4本指で押しながら右左

以前はこれこれがおそらく一般的ですよね

へー、私のしていた方向と違ってびっくりしました

抜け毛の話云々
小顔にする為には方向を間違えては効率が悪くなるので要注意です

閲覧注意
それと
オデコのシワを取るマッサージ

初めはマジでこれやるの

かなーり躊躇した行動(あっマッサージですね)笑
シワはもちろん私は生え際にも効いているように思えました

初めた当初
一箇所どうしてもヒダになりにくい箇所があり
それが若干後退している生え際の箇所と一致

頭皮が硬くなっているから
ヒダになりにくい
硬いから毛が薄くなっている

なるほどー

納得
今はきちんとヒダが出来るようになりました

硬いまま放置していたらやばかった

側頭筋のマッサージは小顔マッサージをする前必須です
小顔マッサージでついでの生え際にもアプローチ抜け毛予防にも

側頭筋マッサージについて話しています良かったら

抜け毛 パソコンと音楽創造する

ご訪問ありがとうございます
娘に「ママのイボ触っていい?」って聞かれたからイボなんかあったかな?と思いつつ「いいよ」って言うたら乳を触ってきて思わず私「イボはこんなちっさく無いわーー!」逆や逆。自ら傷口に塩をぬりこんだわ。どうもこんにちは!YUKIKOですラグのお手入れについてよくご質問いただきますわが家のラグは極厚タイプ(→★)で洗えるやつじゃないんですが「洗える」と書いてあるラグもウレタンが入ってるものだと洗濯を頻繁に繰り返すと早くヘタってしまう可能性があります洗わなくても大丈夫!ラグの手入れはじつは簡単に「セスキ」で綺麗になるんですっわが家にはラグを汚す白いお方×2+娘×1=3匹いるので、わりとすぐこんな感じでラグがうっすら汚れてきますちょっと茶色っぽくなっててきちゃない。手順はかんたん!掃除機で、大まかなホコリを吸ったら一毛打尽というスポンジで、毛足に入り込んだ「髪の毛」「抜け毛」をからめとりますこれです→★ゴム手袋でも代用できるので、無かったらゴム手袋で絡めとってみてくださいゴム手袋がなかったらコロコロで。コロコロがなかったらこの工程はすっ飛ばして(えーー!)掃除機をかけただけでは取れない毛がいっぱい!ペットがいなくても、にんげんの抜け毛も意外とあるのでこの工程はぜひやってほしい(すっ飛ばしてもいい言うたやん)あとは「セスキ水」を布にふりかけてラグの毛足を拭きますこんな茶色くなった汚れも一発で綺麗になくなりますっここもこんなにきれいに!①掃除機かける↓②抜け毛を絡めとる↓③セスキで拭くこんだけ。セスキはたんぱく汚れが得意。皮脂や垢などの汚れにはもってこいなんですちょっと汚れが気になるな~って時にぜひやってみてくださいセスキってなんやねんって方はむっかしに書いたこの記事↓【◯◯用洗剤】はもういらない!あっちこっちセスキの活用術をご参考くださいませセスキの粉を水でまぜるのが面倒なひとにはスプレーになってるやつも売ってます↓わが家はトドメにフレナチュラを吹きかけて消臭もばっちし!洗われへんから・・・・洗うとヘタるから・・・・とラグの手入れに悩まれている方の参考になると嬉しいです!
今日も皆様にとって笑顔いっぱいの1日となりますように!私物・愛用品はこちら☟インスタグラムはこちら☟フォローして頂けるとめちゃ喜びます☟⬇︎⬇︎じつは本を出版しています⬇︎⬇︎  ●初書籍● <ご好評により、9刷重版中!!>ほんとうに必要なものしか持たない暮らし楽天→こちらからAmazon→こちらから●2冊目著書●<重版かかりました!ありがとうございます!>世の中に、こんなに便利なものがあったのか!もの選びで暮らしはぐんとラクになる
楽天→こちらからアマゾン→こちらから読んだよのしるしに↓下の画像をぽちっ↓とクリックして頂けると非常に非常に嬉しいですーー!

こちらもポチッとしていただくと泣いて喜びます↓———————————————–

ザスカルプ

コメントは受け付けていません。